On (オン)ランニングシューズ 【クラウドサーファー ウィメンズ グロー/グレーシャー】 レースからトレーニングまで、クッション性を活かしたオールラウンドシューズ

型番 48110w
定価 17,064円(税1,264円)
販売価格 17,064円(税1,264円)

 
22.0cm17,064円(税1,264円)
在庫なし
22.5cm17,064円(税1,264円)
在庫なし
23.0cm
23.5cm
24.0cm
24.5cm
25.0cm
25.5cm17,064円(税1,264円)
在庫なし
26.0cm17,064円(税1,264円)
在庫なし
26.5cm17,064円(税1,264円)
在庫なし
購入数

新しくなったクラウドサーファーの一番の特徴は、アッパーの素材にあります。

エンジニアードメッシュという生地は、足の周りにピッタリ沿ってフィットします。

だから紐をしっかり締めて履くと、メンズ275g、ウィメンズ245gと言う重さはほとんど感じられず、相当に軽く感じます。

第二の特徴は、ソールにありクッション性を高めているゴムホースの様なクラウドテックです。

これらは、耐久性と反発性を考えた半円形状で少し固くなりました。

実際に走ってみました。

すると、履いた瞬間に感じた前のクラウドサーファーのようなフワッと感は薄くなりました。(これでも他社製品と比べてクッション性は相当に高いです)

しかし走り出すと、このなんとも言えない心地よい固さが路面を力強く蹴ってくれて、ぐいぐい前にでるといった感じです。

もう一点、紐を通す穴が一番上にもう一つあけられました。

これは最近は当たり前になってきたけど、今までのクラウドサーファーにはなかったです。

ここを通して結ぶ事で足首の安定感が高まり、アッパー素材の柔らかさとともに足のフィット感をあげています。

さらに、実は紐が細めで解けにくい物になりました。

以前のサーファーの唯一不満な点は解けやすく長い紐。

今回は細くて滑りにくいので、しっかりと結ぶ事ができます。

全体的にこのクラウドサーファーは、より速く走るために生まれ変わった感じです。

今までの物が初心者から中級者、そして上級者の練習用にどちらかと向いていたけど、今回のクラウドサーファーは、タイムを狙えるスピードにもしっかりと答える事が出来る、より競技用モデルになりました。

もちろん初心者の方の一足目とか、中級者の方の練習からレース用としても、とても良い感じです。

Onの中でも定番中の定番、これさえあればどんな走りにも対応出来るクラウドサーファーは、いざとなれば表彰台も狙える、羊の皮を被った狼のような存在かもしれません。

Brand

  • on
  • sn
  • SIDAS
  • finetrack
  • THE NORTH FACE
  • C3fit
  • phiten
  • DANSKIN
  • GARMIN
  • ASICS
  • POWER BAR
  • SAVAS
  • interlaken公式Facebookはこちら
  • interlaken公式Instagramはこちら
  • 40代からのスマートラン Run Blog

SHOP INFO

  • インターラーケン 店舗所在地

  • interlaken

    名古屋市千種区清明山1-10-16

    TEL・FAX 052-722-1888

    営業時間 11:00〜19:00

    定休日 月〜水曜

    年末年始・夏季休日あり

    Top